ホーム > 見どころ情報 > 森と水の源流館

見どころ情報

オンライン書籍

森と水の源流館

源流の村・川上と吉野川のルーツを知る

吉野川源流の川上村には天然林が広がる。そこに落ちた一滴の雨は、やがて森のミネラルをたくわえた小さな流れとなる。流れは集まり「吉野川」となり、村を縦断し、「紀ノ川」と名前を変え、紀伊水道に注ぐ…。森に落ちた最初のひとしずくが海に注ぐまでを、わかりやすい展示で知ることができる。また、川の源と流域の自然、自然と人との共存を考える「源流学」を学ぶ場でもある。圧巻は「源流の森シアター」。高さ10mを超す森の木を用いた巨大なジオラマがリアル。そのほか、水源地の森を歩くツアーなど、さまざまなイベントも開催している。

名称森と水の源流館(もりとみずのげんりゅうかん)
所在地〒639-3553 吉野郡川上村宮の平
TEL森と水の源流館 0746-52-0888
休日水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金大人400円、小・中学生200円、小学生未満は無料
拝観、開館、開園時間9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道165号、169号経由、約35km、約1時間10分
交通(公共交通機関)近鉄大和上市駅からR169ゆうゆうバス下桑原行きで約31分、終点下車、徒歩約5分(バスの運行本数が少ないので注意)

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.