ホーム > 観光 > 行員のおすすめ情報 > 泊瀬(はつせ)長者亭 ~町家の観光案内所~

行員のおすすめ情報

オンライン書籍

泊瀬(はつせ)長者亭 ~町家の観光案内所~

泊瀬長者亭

初瀬出張所の植島です。ここ長谷寺参道は日本の昔話「わらしべ長者」の舞台として知られることから、店名の由来となりました。地元のNPO関係団体が町家を改修し、観光案内所として運営。支配人の小西宗日出さんをはじめ、スタッフの皆さんがご案内されています。初瀬にお越しの際はまず「泊瀬長者亭」で情報収集をしてから楽しみましょう。

観光案内&新鮮野菜

泊瀬長者亭

ここに来れば、初瀬の歴史、観光の全てが分かります。地元で採れた新鮮野菜も販売されています。

併設の町家カフェ&無料休憩所

泊瀬長者亭

まち歩きに疲れたらちょっと一休み。ランチもあります。

長谷寺門前町のゆるキャラ「はせでらいおん」に出会えるかも

はせでらいおん

長谷寺と言えば牡丹。ライオンのタテガミが牡丹になっています。
なぜライオンかって?長谷寺草創のお堂である「本長谷寺」の鬼瓦は「鬼」ではなく「獅子瓦」なんです。

DATA

店舗名泊瀬長者亭
住所奈良県桜井市初瀬796
電話番号0744-57-9280

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.