ホーム > 観光 > 行員のおすすめ情報 > 「長龍酒造」 ~1923年創業の日本酒醸造元~

行員のおすすめ情報

オンライン書籍

「長龍酒造」 ~1923年創業の日本酒醸造元~

長龍酒造

箸尾支店の松本です。長龍酒造株式会社は1923年創業の日本酒醸造元で、「昇道無窮極(良い酒造りを目指す道に終わりはない)」を基本姿勢として、「お客様が真に安心し満足いただける日本酒」を求めて、奈良の地酒として米作りからこだわり酒造りに取組んでおられます。広陵蔵(広陵町)と八尾蔵(八尾市)の2つの蔵を所有し、お酒造りは全て広陵蔵で行い、八尾蔵では地下低温貯蔵庫で貯蔵を行っておられるそうです。広陵蔵にはアンテナショップもありますので、ぜひ訪れてみてください。

酒造り工程「蒸米(むしまい)」<酒蔵見学>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

甑(こしき)と呼ばれる大きな蒸篭(せいろ)の様な蒸し器で米を蒸します。
酒造り期間中は、ガラス張りの見学コースでは体験できない、臨場感あふれる酒造りの現場を体験することができます。(酒蔵見学は完全予約制です)

酒造り工程「櫂入れ(かいいれ)」<酒蔵見学>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

酒母や醪(もろみ)などの材料(水と麹と蒸米)を櫂棒でかき混ぜる作業。酒造りの真髄に打ち込む蔵人の愛情に応えるように醪は生まれ、次第に姿を変え新しい酒へと生まれ変わっていくそうです。

広陵蔵「蔵の店」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

看板商品である、杉の清々しい香りと独特のコクと旨みが絶妙に調和した「吉野杉の樽酒」をはじめ、日本酒発祥の地、大和「広陵蔵」より生まれたお酒が数多く並べられています。是非一度味わってみては如何でしょうか。

DATA

店舗名長龍酒造株式会社「広陵蔵」
住所奈良県北葛城郡広陵町南4
電話番号0745-56-2026

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.