ホーム > 特集 > ええフォト!なら【ならのホタル観賞スポット編】

特集

オンライン書籍

ええフォト!なら【ならのホタル観賞スポット編】

初夏といえばホタル!
奈良のきれいな水辺や川には、毎年ホタルの姿が見られます。

そこで、県内やその近辺でホタルが見られる場所を11回にわたってご紹介します。
ホタルを見に行くのがはじめてという人には、各地で行われるホタル観賞イベントもおすすめですよ♪

※ホタルを観賞するときは、ライトなどの光をホタルに当てない、ホタルを捕まえない、静かにする、またホタルの生息地・地元の生活道路への車の進入・路上駐車はしないなど、マナーを守りましょう。

十津川村

2018年6月22日掲載

totsukawa_hotaru10

十津川村の那知合(なちあい)地区では、水害以来見られなくなっていたホタルが復活!
なかよし広場付近を流れる山手川で、ホタルが乱舞するようすが見られます。
川の水面をホタルの光が彩る幻想的な景色に思わずうっとり。
十津川温泉巡りと一緒にホタル観賞も楽しみませんか?

観賞時期:ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの順で6月中旬~7月初旬
問い合わせ先:0746-63-0200(十津川村観光協会)

 

奈良市都祁(つげ)地域

2018年6月20日掲載

tsuge_hotaru09

緑の高原が広がり、夏も涼やかな風が吹く都祁地域。
川沿いや田園の周辺など地域のいたるところでホタルの飛び回る姿が見られます。
懐かしい景色を淡く照らすホタルの光に癒されますよ♪

※ホタルの生息地、地元の生活道路への車の進入・路上駐車は厳禁なので注意!

観賞時期:ゲンジボタル 6月中旬~7月初旬

 

御杖村

2018年6月18日掲載

mitsue_hotaru08

自然豊かな御杖村では、村内を流れる川の近くにもホタルの姿が見られます。
特に一押しの観賞スポットは丸山(まるやま)公園!
毎年「御杖村蛍観賞会」が行われるので、観賞がはじめての人もきれいな光をじっくり楽しめること間違いなしです♪

観賞時期:ゲンジボタル 6月中旬~下旬
イベント:「御杖村蛍観賞会」 6月22日、23日 17:30~受付開始(場所:道の駅「伊勢本街道御杖」内、先着200名) 20:00~22:00頃
問い合わせ先:0745-95-6226(御杖ふるさと交流公社)

 

曽爾村

2018年6月15日掲載

soni_hotaru07

蛍公園に架かる吊り橋(かずら橋)でホタルが一望できる曽爾村。
毎年開催される「ほたるまつり」では、ホタルの飛散状況案内所が設置され、模擬店などの屋台も楽しめます!
ホタルが舞う幽玄の世界の美しさに浸りましょう。

観賞時期:ゲンジボタル 6月中旬、ヘイケボタル 6月下旬
イベント:「ほたるまつり」 6月16日、23日 17:00~21:00(場所:蛍公園)
※イベント時の駐車場については曽爾村観光振興公社(ファームガーデン)に駐車し、駐車場からシャトルバスでの送迎あり(無料)。
問い合わせ先:0745-94-2106(曽爾村観光協会)

 

宇陀市榛原

2018年6月13日掲載

haibara_hotaru06

榛原高井では、ホタルの舞う自然と川を取り戻す取り組みとして、「蛍の夕べ」イベントを毎年開催。春に放流したホタルの幼虫の成長した姿を見ることができます。川沿いで光るようすはとってもきれい♪
イベントは日中から太鼓の演奏会や模擬店など盛りだくさんです!

観賞時期:ゲンジボタル 6月中旬~
イベント:「蛍の夕べ」 6月23日 14:00~21:00頃
※ホタル観賞会は19:30頃から、場所:高井生活改善センター・矢谷川周辺
問い合わせ先:0745-82-1101(千年大志会・稲森)

 

黒滝村

2018年6月11日掲載

kurotaki_hotaru05

奈良の真んなか、「森林の村」として知られる黒滝村にはホタルの観賞スポットがいくつもあります。
「森の交流館」や「道の駅」から少し歩いた先の小川をのびやかに飛ぶホタルたちと、癒しのひとときを過ごしましょう。

観賞時期:ゲンジボタル 6月上旬~7月上旬
問い合わせ先:0747-62-2031(黒滝村役場 企画政策課)

 

山添村

2018年6月8日掲載

神野山(こうのやま)の鍋倉渓など神秘的な景観で知られる山添村。
岩屋・毛原地区を流れる笠間川の川岸で、たくさんのゲンジボタルを観賞できます。
静かな農村地帯に飛び交う初夏の風物詩をゆったりと楽しみましょう。

観賞時期:ゲンジボタル 6月上旬~下旬
問い合わせ先:0743-85-0081(山添村観光協会)

 

けいはんな記念公園(水景園)

2018年6月6日掲載

keihanna_hotaru03

公園内にある水景園では、毎年「ホタル観賞会」が催されます。
ホタルが光りはじめる時間の目安は19時45分ごろから。
子どもから大人まで楽しめるホタルのミニ講座開催も!(予定)
また、天体観測などの各種イベントも併せて楽しめます♪

※ペットの入園、写真撮影、光る物の使用は禁止なので注意!

観賞時期:ゲンジボタル 5月下旬~6月中旬
イベント:「ホタル鑑賞会」 5月18日~6月10日の金曜、土曜、日曜、月曜 19:00~21:30(受付は21:00まで)
問い合わせ先:0774-93-1200(けいはんな記念公園管理事務所)

 

下北山村

2018年6月4日掲載

shimokita_hotaru02

村内の集落から少し外れた民家付近の農地跡にホタルが群棲しています。
木々に囲まれた静かな場所を乱舞するホタルたちの光のステージは幻想的です。
ボランティアの方が毎年大切にお世話をしています。

※近所の方に会ったら挨拶をしましょう。また、農地跡の近くまで見に行く場合は足元に注意!

観賞時期:ゲンジボタル 5月下旬~6月初旬頃
問い合わせ先:07468-6-0011(下北山村役場 地域創生推進室)

 

三郷町

2018年6月1日掲載

sangou_hotaru01

信貴山の中腹の小川をホタルが自由に飛び交います。
住宅街の近くで身近にホタルの光を楽しめる嬉しいスポットです♪
ホタルスポットの近くには、ホタル観賞ができる公園「ホタリーナ・ガーデン」があります(園内一部整備中)。

観賞時期:ヘイケボタル、ゲンジボタル 5月下旬~6月初旬
問い合わせ先:090-3727‐4313(古谷博光)

 

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.