ホーム > 特集 > ええフォト!なら【縁結び編】

特集

オンライン書籍

ええフォト!なら【縁結び編】

残暑もあと少し!もう秋はすぐそこまで来ています。

でも秋ってちょっぴり、ものさびしい季節ですよね。
そんなときはどうしても、人恋しくなっちゃうな…。

ハイハイ、そんな恋の悩みは今年でサヨナラしませんか?
こんなときこそ、神さま仏さまにお願いしなきゃ!

そこで県内有数の縁結びにご利益のある12社寺から可愛くて肌身離さず持っていたくなる、縁結びのお守りや占いを紹介します!

願いが叶ったら、2人で一緒にお礼参りに出掛けるのもいいですね。
素敵な人と巡り会って、素敵な毎日が過ごせますように♪

采女神社 采女えんむすび守

2017年9月29日掲載

采女神社 采女えんむすび守

愛の終わりを嘆いて池に身を投げた、采女をまつる采女神社。
ひたむきな恋の成就は、不定期に授与される采女えんむすび守に託して…。
月明かりのもと、赤い糸を縫い針に通して願いを叶える、古風な糸占いにも挑戦してね。

ご利益:糸占いは中秋の名月の日の采女祭のときだけ!
授与品:采女えんむすび守、恋みくじ、糸占い
問い合わせ:0742-22-7788

長谷寺 ぼたん花守り

2017年9月27日掲載

長谷寺 ぼたん花守り

大輪のぼたんの花は、花の御寺・長谷寺の象徴。
身も心もぼたんの花のように美しくなりますようにとの願いが込められているんです。
大好きな人と結ばれますように…。優しいお顔の観音さまのおみ足に触れ、そっとお願いしました。

ご利益:初瀬の観音さまは霊験あらたかなことで名高いんです
授与品:ぼたん花守り
問い合わせ:0744-47-7001

與喜天満神社 えんむすび守

2017年9月25日掲載

與喜天満神社 えんむすび守

離れ離れの乳母とめぐり合う『源氏物語』の玉鬘のお話はこの地が舞台。
お守り袋には、十二単の高貴な女性が天神さまのシンボル・梅と一緒に描かれています。
道真公さま!一生懸命勉強します!だから、恋の願いも叶えてねっ!

ご利益:社務所の横には撫でれば夫婦円満の男女岩も
授与品:えんむすび守、吉のまが玉
問い合わせ:0744-55-2300

西大寺 愛染念珠

2017年9月22日掲載

西大寺 愛染念珠

眼が3つ、腕が6本、赤い体と怖いお顔の愛染明王は、人間の愛欲を司る仏さま。
その手に持つ弓で、想い人の心をビュンッと貫いてくださるかしら。
特別開帳は年2回。愛染念珠を身に着けて、よいご縁を願ってみては?

ご利益:特別開帳は10/25~11/15、1/15~2/4、9:00~16:30です
授与品:愛染念珠
問い合わせ:0742-45-4700

夫婦大國社 水占い

2017年9月20日掲載

夫婦大國社 水占い

日本中でただ一社、ご夫婦の大國さまをお祀りする夫婦円満の神さま。
水に浮かべると文字が出てくる水占いで、二人の恋の行方を占っちゃお!
ハートのかたちのピンクの絵馬も、とってもキュンキュンキュート!

ご利益:拝殿には女神さまに因んで柄杓がいっぱい!
授与品:水占い、縁むすび守、縁結びハート絵馬
問い合わせ:0742-22-7788

壷阪寺 思う壷守

2017年9月15日掲載

壷阪寺 思う壷守

観音さまの霊験で盲目の夫の目が治ったお里・澤市「壺坂霊験記」の舞台。
でもさすが関西、お守りには笑いのセンスがキラリ!
壷の中のお札に願いごとを書けば、想い人の心も思う壷に。さあて、なんて書こうかな~♪

ご利益:お里澤市の像の前で記念写真はいかが?
授与品:思う壷守、お里沢市良縁絵馬
問い合わせ:0744-52-2016

當麻寺中之坊 導きの紐守り

2017年9月13日掲載

當麻寺中之坊 導きの紐守り

蓮糸で曼荼羅を織り上げた中将姫で名高いお寺。
中将姫を導いた導き観音さまにゆかりの紐守りは、美しい五色の紐でできたお守り。
上品でシンプルだからこそ手にすれば素敵なご縁に巡り合え、固く良縁で結ばれそうです。

ご利益:毎月16日は導き観音さまに間近でお参りできます
授与品:導きの紐守り、蓮守り
問い合わせ:0745-48-2001

大神神社 縁結うさぎ守

2017年9月11日掲載

大神神社 縁結うさぎ守

か~わ~い~い~~っ!と思わず叫びたくなっちゃう、うさぎさんの縁結びお守り。
幸せを呼ぶ「なで兎」で知られる大神神社はうさぎと縁の深~い神さま。
ハートの破魔矢で2人の愛を成就しちゃうんだピョン!

ご利益:古事記や日本書紀には三輪の神さまの恋が描かれます
授与品:縁結うさぎ守、縁結(良縁・円満) 祈願絵馬
問い合わせ:0744-42-6633

櫻本坊聖天堂 八角形の桜絵馬

2017年9月8日掲載

櫻本坊聖天堂 八角形の桜絵馬

夫婦和合や縁結びの神、日本最古の聖天さん「吉野聖天像」をまつる修験のお寺。
お堂にある人形(ひとがた)に願いを書いて息を吹きかけ、「結縁願いの壷」に入れれば、お焚き上げしてくれますよ。
桜絵馬はナチュラルな木目に心洗われるようです。

ご利益:絵馬と人形(ひとがた)のお焚き上げは毎年10月1日です
授与品:八角形の桜絵馬、結縁願いの壷
問い合わせ:0746-32-5011

飛鳥坐神社 ちりめんお多福守り

2017年9月6日掲載

飛鳥坐神社 ちりめんお多福守り

お多福と天狗が面白おかしく夫婦和合の所作を行う奇祭「おんだ祭」。
笑って笑って境内は大賑わい。でもこれ、五穀豊穣や子孫繁栄を祈るマジメ~な神事なんです。
お多福にちなんだお守りで、恋人も夫婦も笑って円満!

ご利益:境内には男女を表す陰陽石もたくさん!
授与品:ちりめんお多福守り、箱入りえんむすび守
問い合わせ:0744-54-2071

吉水神社 結守(ゆいまもり)

2017年9月4日掲載

吉水神社 結守(ゆいまもり)

源頼朝に追われる義経と、その妻・静御前との別れは涙を誘う悲話。
雪の舞い散る吉水院(吉水神社)で、2人は最後のときを過ごしたのでしょうか。
結び目のもつ霊力が2人を繋ぎ、恋人たちの願いがいつか結ばれますように…

ご利益:2人の思い出は境内の書院にいまも大切に遺されています
授与品:結守、えんむすび守、恋みくじ
問い合わせ:0746-32-3024

御霊神社 恋みくじ

2017年9月1日掲載

恋みくじ

ならまちの御霊神社は、都を疫病から守ってくれるパワースポット。
そして、縁結びの強~い味方でもあるんです。
いろいろ選べる恋みくじで、彼のハートをつ・か・み・ま・しょ!

ご利益:境内には恋が実る出世稲荷社も!
授与品:恋みくじ、えんむすび御守、愛のねがい絵馬
問い合わせ:0742-23-5609

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.