ホーム > 歴史・文化 > 勝手に奈良検定キッズ > 第10回 勝手に奈良検定キッズ

勝手に奈良検定キッズ

オンライン書籍

第10回 勝手に奈良検定キッズ

問題1

奈良県にはかわいい「ゆるキャラ」がたくさんいるね。では、桜の花の妖精がゆるキャラになっているのは、次のどれかな。

1.ひよしちゃん
2.みくちゃん
3.よどりちゃん
4.吉野ピンクルちゃん

正解

正解は、4の「吉野ピンクルちゃん」。

吉野ピンクルちゃんは、名前の通り、吉野町のゆるキャラだね。吉野町は桜(シロヤマザクラ)の名所。ピンクルちゃんは桜の花と同じピンク色の体、桜の花びらのかたちの頭をもった女の子で、吉野町の「吉」が入ったスカートをはいているよ。1~3のゆるキャラたちも、みんな花に関連しているよ。ひよしちゃんは東吉野村のゆるキャラ。日本で最後にみつかったニホンオオカミで、東吉野のシダレザクラのワンポイントが入った帽子をかぶっているんだ。みくちゃんは大和高田市のゆるキャラ。頭の上に咲いているのは、大和高田市の木「さざんか」の花だよ。よどりちゃんは大淀町のゆるキャラ。古い梨の木に住んでいた妖精なんだって。みんなはゆるキャラに会ったことはあるかな?ゆるキャラを知ることは、実は町の歴史や自然を楽しく学ぶことでもあるんだ。「ええ古都なら」でも、ゆるキャラが地元の見どころを紹介しているよ。どこかで出会ったら、ぜひ声をかけてあげてね!

問題一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.