ホーム > 見どころ情報 > 橘寺

見どころ情報

オンライン書籍

橘寺

明日香を一望する聖徳太子ゆかりの寺

jisha-059p聖徳太子の誕生の地といわれる寺で、創建年代は推古16年(606)だが、天武9年(680)には既に文献にその名を見せ、太子建立七ケ寺の1つでもある。現在の建物は江戸時代のものだが、8世紀には四天王寺形式の堂々たる伽藍配置を誇った。本堂の太子殿には聖徳太子35歳の像(重文)が安置され、この像は太子の彫刻としては最も古いとされている。境内には、善と悪の2面が刻まれた二面石や、塔の礎石が残り、酔芙蓉など境内を彩る四季折々の花も美しい。

名称橘寺(たちばなでら)
所在地〒634-0142 高市郡明日香村橘532
TEL橘寺 0744-54-2026
休日無休
料金大人 350円、中高生300円、小学生150円
拝観、開館、開園時間9:00~17:00(受付16:30まで)
駐車場有り(20台)/無料
交通(マイカー)西名阪自動車道郡山ICから国道24号、169号経由、約20km、約40分
交通(公共交通機関)近鉄橿原神宮前駅から明日香周遊バスで約15分、岡橋本下車、徒歩約3分

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.