ホーム > 見どころ情報 > 葛城山

見どころ情報

オンライン書籍

葛城山

奈良と大阪を360度見渡す大パノラマ

御所市の西の端、大阪府との境に位置し、標高959.7m。金剛生駒紀泉国定公園のほぼ中央に位置し、南に連なる金剛山とともに御所市のシンボル的存在。頂上にはなだらかな高原が広がり、東に大和平野、西に河内平野を一望でき、360度の大パノラマが楽しめる山として人気が高い。特に知られているのが5月、山頂を真っ赤に染め上げるツツジの大群落で、「一目百万本」といわれる。山頂へはロープウェイを利用すれば約10分ほどで山頂付近に着く。

名称葛城山(かつらぎさん)
所在地〒639-2312 御所市櫛羅
TEL御所市観光協会 0745-62-3346
休日無休
料金無料(ロープウェイは有料)
拝観、開館、開園時間自由
駐車場有り(1回1000円)
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから約8km、約30分
交通(公共交通機関)近鉄御所駅から葛城ロープウェイ前行きバスで約15分、葛城登山口下車、登山口からロープウェイで約6分

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.