ホーム > グルメ > ふるさとの味 > ヤマトポークソテー 柿のソース

ふるさとの味

オンライン書籍

ヤマトポークソテー 柿のソース

掲載日:2011年11月10日
料理創作・監修/白水智子

ヤマトポークソテー 柿のソース

材料(4人分)、1人分約351Kcal

豚肉ロース(とんかつ用)4枚
少々
カレー粉少々
1個と1/2個
オリーブオイル大さじ1
2つまみ
ハチミツ小さじ2~3
レモン汁1/2個分(大さじ1程度)
ウイスキー小さじ1~2
シナモン少々
ミント等適量

作り方

(1) 豚肉に軽く塩、カレー粉をふっておく。
(2) 柿は皮を剥き1cm角程度に切る。
(3) フライパンを温め、豚肉を焼く。ふたをして、火を通す。
(4) 豚肉が焼きあがったら取り出し、フライパンの油をペーパーでふき取り、オリーブオイルを馴染ませ、柿を炒める。
(5) 油が柿の周りに馴染んだら、塩、レモン汁、ハチミツを加え、さらに炒める。仕上げにウイスキーを入れ、火を止める。炒めすぎないように。
(6) 豚肉を食べやすい大きさに切り、(5)の柿のソースをかける。シナモンを少しふる。ミント等ハーブをあしらう。

ポイント

※柿は固めのもののほうがよいでしょう。
※柿の甘さ加減で、ハチミツの量を加減してください。火の通しすぎにも注意しましょう。柿の中心部に生の食感を残す程度に。
※柿の季節が終わったら、リンゴでも代用できます。

ヤマトポーク

特徴

優秀な種豚と厳選された母豚から生産された奈良県産の子豚を使用。安全安心な環境の中で飼育された豚で、肉質は適度な脂が入り、ジューシーで柔らかく、味わいのよさが特徴です。奈良県ヤマトポーク流通推進協議会のシールが目印。

料理法炒め物、煮物、揚げ物など
生産地県内各所
販売場所

県内各所(奈良県ヤマトポーク流通推進協議会で詳しく紹介)

参照

「奈良県ヤマトポーク流通推進協議会」
http://www.yamatopork.com/

ヤマトポーク

写真提供:奈良県畜産課

特徴

「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」。正岡子規の句にも詠まれたように、奈良といえば柿。全国第2位の生産量を誇る奈良の特産品で、7月から出回るハウス柿をはじめ、「刀根早生(とねわせ)」「平核無(ひらたねなし)」「富有(ふゆ)」と、旬を迎える秋から翌1月まで全国に出荷されます。ビタミンC、ポリフェノール、食物繊維をたっぷりと含む美容と健康によい食品です。

10月下旬~12月上旬
料理法生食、干し柿、デザートなど
生産地五條市、下市町、御所市、天理市など
販売場所

奈良県内の直売所、スーパーなど

参照

JAならけんHP
http://www.ja-naraken.or.jp/products/kaki.html

柿

大和野菜や特産品は店頭に並んでいない場合もありますので、お出かけ前にお問い合わせください。

奈良のうまいもの公式ページ

プロフィール/白水智子(しらみず ともこ)
料理家。「クッキングサロン Tomoko's Table」主宰。著書に『ふだんの食材で気軽につくる人気のおもてなし料理~奈良発 Tomoko‘s Tableの美味しいレシピ~』(旭屋出版)など。
ブログ「膳-Sai」http://blog.goo.ne.jp/ozen1_2006

記事一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.