ホーム > グルメ > お気に入りがきっと見つかる 食べる・飲む ナラ! > 石臼自家製粉 手打ちそば そば楽

お気に入りがきっと見つかる 食べる・飲む ナラ!

オンライン書籍

石臼自家製粉 手打ちそば そば楽

和食 ランチにおすすめ

閑静な住宅地に佇むお蕎麦屋さん

「そば楽」は、近鉄大和郡山駅から徒歩10分ほどの閑静な住宅地に佇んでいる。店主が退職後にご自宅を改装して蕎麦屋にしたという。外観は蕎麦屋さんのような雰囲気ではなくごく普通の一軒家なので、初めて訪れると少しわかりづらいかもしれない。道路沿いに出ている“蕎麦屋”ののぼりを目印に細い路地を進むと右手に看板がみえる。玄関ののれんをくぐって靴を脱いで上がると店内は応接間を改装したアットホームな空間が広がっている。観光客の来店も多いそうだが、常連さんが足繁く通う地元の方にも愛されるお店である。

そばへのこだわり

“挽き立て”“打ち立て”“茹で立て”の「三立て」をモットーとしている。お客さまに食べていただくその日のうちに石臼を使ってそばの実を挽き、打つ、そして提供する直前に茹でる。三立てにこだわった細身のお蕎麦は、のど越しはツルっとしていてしっかりとしたコシで歯ごたえもよく、じっくりと堪能したい一品だ。そばの実は厳選した国産のものを使用。全国からその時々で一番良い選りすぐりのものを選んでいるという。利尻昆布と本カツオ厚削りを使用してつくられたご自慢のつけ汁で、そばの香りと風味を楽しんでいただきたい。季節ならではのメニューもあり、「鴨せいろ」「かけそば」「にしんそば」などあたたかいお蕎麦を寒い日にふうふうしながらすするのもよい。

私が作っています

奥田 守さん

店主

元銀行員の奥田さんは、定年退職後にご自宅を改装しお店をオープン。もともとは全国のそば打ち体験で勉強しながら趣味でそば作りをしていたが、周囲からの要望でお店をオープンすることに。単純にそばを楽しみ、そして楽しんでいただきたいという想いから「そば楽」と名付けたという。お店は、奥さまと息子さんの3人で営んでおられ、丁寧でアットホームなサービスから温かい人柄が伝わってくる。

お店に来たら、ぜひ食べて!その1

ざるそばセット

ざるそばと一緒に、そば味噌やそばがきが味わえるボリューム満点のセットメニュー(1,500円(税込))。ふわふわもちもちのそばがきは一度食べたらやみつきに!デザートにはそばだんごまたはそばアイス付きで最後までそばが満喫できるのがうれしい。

お店に来たら、ぜひ食べて!その2

桜えび天おろしそば

お蕎麦のうえに揚げたての桜えびの天ぷらがトッピングされ、コントラストが見た目にも美しい。サクサクで香りの良い桜えびの天ぷらとお蕎麦の取り合わせは絶妙(1,300円(税込))。

お店に来たら、ぜひ食べて!その3

鴨汁

鴨の旨みをたっぷりと含んだ鴨汁は冬季限定のメニュー。こちらでは、合鴨肉専門店「鴨重」さんの「倭鴨(やまとがも)」を使用していて、クセがなく、鴨の芳醇な旨みが口の中に広がる。一見濃厚そうに見えるが意外とあっさりしていて美味しい(600円(税込))。

気軽に立ち寄りたいアットホームなお店

落ち着いた雰囲気の店内はとても居心地がよく、まるで田舎のおじいちゃんおばあちゃんの家に行ったみたい。店内は、テーブル席と座敷席があり、座敷席は窓際でお庭を眺めて心地よい風に吹かれながらおいしいお蕎麦をいただくことができる。家族や友人、仕事仲間と普段のお食事で訪れるもよし!観光の途中に訪れるもよし!な気軽に立ち寄りたいお店である。お蕎麦がなくなり次第終了なので、来店前に電話で確認することをおすすめする。

石臼自家製粉 手打ちそば そば楽 DATA

TEL0743-53-1057
住所奈良県大和郡山市南郡山町465の13
アクセス近鉄郡山駅 徒歩約10分
営業時間

11:00~15:00

定休日月・火曜日(祝日は営業)
駐車場少し離れたところに有り(3台分)
おすすめ利用シーン家族、友人、仕事仲間、ランチ
その他お蕎麦がなくなり次第終了のため、来店前に電話での確認をおすすめ

周辺のおすすめスポット


郡山城下町めぐり

矢田寺

箱本館 紺屋

記事一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.