ホーム > グルメ > 超おすすめ!絶品ラーメン > namaiki noodles

超おすすめ!絶品ラーメン

オンライン書籍

namaiki noodles

王寺町

掲載日:2018年11月30日

ニューウェーブ系担々麺が奈良に登場!

16 

(写真は鶏塩担々)

奈良で鶏白湯(ぱいたん)×担々麺の組合せは初めてではないだろうか?

関西では最近、魚介ダシを使ったり、独自のテイストを加えたりした担々麺の専門店が続々増えている。

奈良のラーメンはいつもマイペースを貫きつつ、そのブームをうまく織り込む風潮がある。

鶏のフレッシュな香り漂うまろやかなスープに合わせるのは、ピリリと後を引く辛味のラー油や、旨味いっぱいのミンチ、そしてビリッと舌を刺激する山椒。

食べ進めるごとにそれらがスープと交わって、旨味がどんどん増してゆく。

麺屋NOROMAから仕入れているもっちり平打ち麺も存在感があり、スープに負けない食べ応え。

食感を楽しんでもらいたいというねらい通り、モチモチ、ザクザク、といったさまざまな食感が愉快で、ジャンクな香りが食欲を刺激させ、最後の一滴まで飽きずに味わえる。

王寺町にオープンしたばかりの新店

2018年10月17日に誕生した期待のラーメン店。

奈良市の某名店で修行した店主宇野さんに話を聞くと、「ラーメン屋が少ないこの王寺町をラーメンの激戦区にするため、牽引していきたい」と熱く語ってくれた。

スープの持ち味がよくわかる鶏塩白湯もおすすめだ。

人気メニュー

  • 鶏塩坦々 830円
  • 鶏塩白湯 780円

17

店舗情報

店名 namaiki noodles
TEL 非公開
住所 奈良県北葛城郡王寺町久度2-14-12
アクセス 新王寺駅から徒歩1分
営業時間 [火~木]11:30~14:30/18:30~21:30
[金 土]11:30~14:30/18:30~20:00/21:30~23:00
[日曜日]11:30~14:30
定休日 月曜日

写真と文/林岳史

林岳史(はやしたけし)
ラーメン王子TAR-KUN(たーくん)として知られる林さんは1991年生まれ、宇陀市在住・在勤。19歳からラーメンの食べ歩きを始め、24歳で全国47都道府県のラーメンを制覇。ピーク時には年間550軒、今も年間200~300軒は食べ歩きます。その様子はNHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」でも紹介されました。
ブログ「麺バカ TAR-KUN~全国制覇の野望~麺伝説

おすすめ記事

18

なら女子旅「わざわざ行きたい!奈良の夜景・ライトアップディナー」

19

ゆるキャラといく まちかど探検隊「聖徳太子の足跡を追ってin王寺町」

20

特集「なら・お祭り&イベント手帖2018」

記事一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.