奈良の地域情報を発信!

ホーム > グルメ > 超おすすめ!絶品ラーメン > つけ麺いちびり

超おすすめ!絶品ラーメン

つけ麺いちびり

橿原市

掲載日:2019年12月11日

つけ麺の“命”である麺は埼玉から取り寄せるこだわりぶり!

橿原神宮前の行列店『麺屋いちびり』が二号店として打ち出したのが、今回紹介する『つけ麺いちびり』だ。
つけ麺のみを提供する専門店は関西でもまだ数が少なく、奈良では相当なチャレンジと言っていい。

こちらでは2種類のつけ麺が用意されているが、今回ご紹介するのは濃厚なスープが特徴の「Nつけ麺」。
このコーナーで何度もお伝えしているように、つけ麺で最も重要なのは、やはり“麺”。
つけ麺にこだわるお店は自家製麺や選りすぐった製麺所の麺などを使っていることが多い。
同店でも、埼玉にある『村上朝日製麺所』から取り寄せた特注麺を使用。
“全粒粉”と言われる小麦の表皮や胚芽、胚乳をすべて粉にしたもので打たれているため、通常の小麦粉と比べて栄養価が高く、食物繊維や鉄分も多く含まれている。
またパスタで言うフェットチーネのような平打ち麺で、つるつるののど越しともちもちの食感がたまらない。
それに合わせるつけ汁は鶏&豚骨の白湯スープに魚介も合わせてあり、きめ細かな泡が浮かんで濃厚ながら飲み口の軽いスープ。
女性客にもファンが多い旨味の詰まったつけ汁だ。
麺とつけ汁、トッピングどれもが突出しすぎることなく、バランスがとれた見事な一杯である。

きめ細やかで活気溢れるカウンター接客で老若男女の心を掴む。

本店とも通じるのが、カウンター席のみの店舗であること。
「カウンター接客ならではの良さを感じてもらえるよう、心掛けながら日々の接客をしています」と小路店長。
活気があるのはもちろんのこと、先付として提供される煮干しの素揚げやつけ汁の温めなおしなどのサービスに加え、子ども連れなどに対してもきめ細やかなところにまで気を配り、居心地の良い空間を作りだしている。
老若男女を惹きつける味はもちろんのこと、こうした接客なども万人に愛される秘訣なのだろう。

もう一種類の「Aつけ麺」は魚介と鶏から取られた透き通ったつけ汁。
A=あっさりの略ながら、こちらも醤油のコクがしっかりと効いていて麺との調和が素晴らしい。
違った味わいをもつ2種類のつけ麺をぜひ食べ比べてみてほしい。
麺を食べ終えたら、つけ汁を出汁で割る“スープ割り”で最後の一滴まで楽しんで!

人気メニュー

  • Nつけ麺 850円
  • Aつけ麺 830円
  • チャーシュー丼 300円

店舗情報

店名 つけ麺 いちびり
TEL 0744-29-0029
住所 奈良県橿原市醍醐町263-1 さくら165C 1-3
アクセス 近鉄耳成駅から徒歩約12分
営業時間 11:00~15:00
18:00〜22:00
定休日 火曜日・月末日
駐車場 共同駐車場あり

写真と文/林岳史

林岳史(はやしたけし)
ラーメン王子TAR-KUN(たーくん)として知られる林さんは1991年生まれ、宇陀市在住・在勤。19歳からラーメンの食べ歩きを始め、24歳で全国47都道府県のラーメンを制覇。ピーク時には年間550軒、今も年間200~300軒は食べ歩きます。その様子はNHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」でも紹介されました。
ブログ「麺バカ TAR-KUN~全国制覇の野望~麺伝説

あわせていかが?
\1日のはじまりにおいしい朝ごはん/


なら女子旅「朝からしあわせ❤奈良で味わう、ここだけのモーニング」

\つけ麺いちびりの1号店/

sika_on
超おすすめ!絶品ラーメン「麺屋 いちびり」

\ノスタルジックな木造駅舎/

sika_on
近代化遺産ある記「JR畝傍駅」

記事一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.