奈良の地域情報を発信!

ホーム > イベント > イベント情報 > 2023年8月に開催中の短期イベント

イベント情報

2023年8月に開催中の短期イベント

8月1日~11日五劫院
五劫思惟阿弥陀仏坐像公開

東大寺の北側に位置する五劫院で、重源上人が宋から請来したと伝わる五劫思惟阿弥陀仏坐像(重文)を特別公開。「劫」とは非常に長い時間を表す言葉。アフロヘアーのように見える螺髪は気の遠くなるほど長時間考え続けたお姿といわれる。

住所 奈良市北御門町24
アクセスJR・近鉄「奈良駅」からバス「今在家」下車、徒歩5分
お問い合わせ五劫院 0742-22-7694

8月1日~15日極楽寺
広島大仏特別公開

原爆犠牲者追悼のため広島大仏前にて献灯台、護摩壇を配し、極楽寺住職による特別な祈願を行う。

住所 生駒郡安堵町東安堵1453
アクセスJR「法隆寺駅」からバス「東安堵」下車、徒歩7分
お問い合わせ広島大仏奉賛会 0743-57-2231

8月1日~31日川原寺(弘福寺)
夏期特別公開 おかえり塼仏

塼仏とは粘土で型を作り金箔で装飾し、浮き彫りになったタイル状の仏様のこと。川原寺では、中金堂の内壁に金箔で張り巡らされてあったことが発掘調査にて分かってきた。訪れた方が飛鳥時代の川原寺に思いをはせられるようにと企画された特別公開である。

住所 高市郡明日香村川原1109
アクセス近鉄「橿原神宮前駅」または「飛鳥駅」から明日香周遊バス「川原」下車、徒歩2分
お問い合わせ川原寺(弘福寺) 0744-54-2043

8月5日壷阪寺
【うまし奈良めぐり】壷阪寺 水しぶきをあびて 涅槃仏様をみんなでお身ぬぐい

眼病の霊験あらたかな壷阪寺の大仏様(天竺渡来大涅槃石像)レリーフをみんなでお身ぬぐいするイベント。全長8mの涅槃像は、境内に立つ大観音石像と同じく、インドにおける奉仕事業のご縁で始まった国際交流・石彫事業の一環として製作された仏像。シャワー完備。インドカレーランチ付き。開催日時・料金など詳細は要問合せ。

住所 高市郡高取町壷阪3
アクセス近鉄「壷阪山駅」からバス「壷阪寺前」下車すぐ
お問い合わせうまし奈良めぐり実行委員会事務局 0742-81-8680

8月5日奈良公園バスターミナル
なら燈花会能 ~源氏物語の女性~

「源氏物語の女性」をテーマにした燈花会能を開催。光源氏を取り巻く雅な女性達の、様々な情感に思いを馳せよう。

住所 奈良市登大路町76
アクセス近鉄「奈良駅」から徒歩10分
お問い合わせ奈良能 0742-24-5171

8月5日~14日の毎日、ならびに8月19日~27日の土日若草山近辺
奈良若草山トワイライト・夜景観賞バス

若草山山頂へ夕景と夜景を観に行く「奈良若草山トワイライト・夜景観賞バス」を運行。予約不要。有料。のりば:JR奈良駅 東口定期観光バス4番のりば 、近鉄奈良駅前 奈良交通20番のりば。

住所 奈良市内
アクセス-
お問い合わせ奈良交通お客様サービスセンター 0742-20-3100

8月6日、13日、20日、27日宝山寺
獅子閣特別公開

宮大工・吉村松太郎が設計し、明治17 年に落慶された洋風客殿・獅子閣(重文)が特別公開される。

住所 生駒市門前町1-1
アクセス近鉄「生駒駅」から生駒ケーブル乗り換え、「宝山寺駅」下車、徒歩10分
お問い合わせ宝山寺 0743-73-2006

8月14日、15日春日大社
春日大社 中元万燈籠と大宮・若宮御本殿参拝(神職や御巫等のご案内付)

朱塗りの社殿が浄闇に浮かびあがり、幻想的な雰囲気の中、御造替で美しくよみがえった春日若宮に参拝できる。その後、春日大社御本殿(大宮)にも特別参拝。料金など詳細は要問合せ。

住所 奈良市春日野町160
アクセスJR・近鉄「奈良駅」からバス「春日大社本殿」下車すぐ
お問い合わせ(一財)奈良県ビジターズビューロー 0742-81-8680

8月20日金魚スクエア(総合公園多目的体育館)
第28回全国金魚すくい選手権大会

大和郡山市の夏の風物詩である第28回全国金魚すくい選手権大会を開催。

住所 大和郡山市矢田山町2
アクセス近鉄「郡山駅」からバス「市営グランド前」下車すぐ
お問い合わせ全国金魚すくい選手権大会事務局 0743-53-1151 内線562

8月22日川上村
七夕(旧暦)の星空観察会

8月22日は旧暦(太陰太陽暦)の7月7日、七夕の日。村の星空案内人と一緒に、夜空に輝く彦星、織姫星、天の川を眺めてみよう。集合場所:かわかみ源流ツーリズム事務所。有料。

住所 吉野郡川上村迫
アクセス<車>大淀町桧垣本から国道169号線に入り、約21キロ
お問い合わせかわかみ源流ツーリング 0746-52-0333

8月23日~24日唐招提寺
地蔵盆 地蔵堂(地蔵菩薩立像)特別公開

弘法大師の作と伝わる秘仏、重要文化財・地蔵菩薩立像を奉り、堂内を特別公開。

住所 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄「西ノ京駅」から徒歩8分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

ならの梅開花情報2024

奈良お取り寄せ手帖 ~スイーツ編~

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.