奈良の地域情報を発信!

ホーム > 観光 > なら女子旅 > 宇陀松山へサイクリング旅♡ 自然と歴史を散策(前半)

なら女子旅

宇陀松山へサイクリング旅♡ 自然と歴史を散策(前半)

更新日:2023年12月25日

豊かな自然と歴史的な名所が残る宇陀市。サイクリングコースがいくつかあり、自転車で巡ることができます。今回は宇陀市の中でも特に魅力的なエリア、中世から江戸時代初期に宇陀松山城の城下町として栄えた宇陀松山をレンタサイクルで巡るルートをご紹介します。自然の美しい風景を満喫しながら、ノスタルジックな古い街並みをのんびりと散策しましょう。

目次

自然を満喫! 宇陀川沿いのサイクリングルート

薬の町として栄えた宇陀の歴史を学ぶ「薬の館」

お土産に♪ ふわっとろ卵の和菓子『きみごろも』

自然を満喫! 宇陀川沿いのサイクリングルート

近鉄榛原駅南口にある宇陀市の観光情報と地域情報を発信する「じゆうだテラス」にて、自転車をレンタルします。サイクリングルートや観光スポットの情報をチェックできます。
スタッフさんが丁寧に説明してくれるので、いろいろと聞いてみてくださいね!

1 日 1,000 円で電動アシスト付き自転車のレンタルサイクルが利用でき、宇陀市内のレンタサイクル貸出場所での乗り捨てができるのでとっても便利です。
それではさっそく出発しましょ〜♪
桜並木で有名な宇陀川沿いがサイクリングルートになっていて、秋色に色づく山々や田園風景の美しい自然に癒されながら、心地よくサイクリングが楽しめます♡

ところどころに「サイクリングコース」の看板があるので、そちらを目印に迷うことなく自転車を進められます。
電動アシスト付き自転車なので、快適に自転車が動いてくれるので楽チンです!
サイクリングコースには、立ち止まりたくなる美しい自然の風景がたくさんありました。
川の流れの音が心地よくて、時間がゆっくり流れている感じがします。
黄金色に染まるススキがなびく道を心地よく自転車で走ります。
目の前に広がる赤や黄色に染まる山々や広い空にうっとり♡

途中で少し休憩をしながら「しんこうつけおおはし」まで約 50 分!
ここまで来ると古い街並みの松山地区までもう少しです。
ここから車が通る国道になり、古い街並みが見えてくると道幅が狭いので、気をつけて自転車を進めましょう。

薬の町として栄えた宇陀の歴史を学ぶ「薬の館」

古い街並みを真っ直ぐ進むと「松山西口関門(まつやまにしぐちかんもん)」が見えてきます。
城下町の大手道にある最初の門です。

門をくぐって、ここからノスタルジックな街並みをサイクリングします。
左方向に自転車を進ませまると「春日神社参道」が見えてくるので、そこを目印に右方向へ。

宇陀市松山伝統的建造物群保存地区のメインのエリアに入ります。

古い街並みの中にひときわ立派な建物が見えてきました。薬問屋を商っていた細川家住宅を改修した歴史文化館「薬の館」です。

自転車を駐車場に停めたら、まずは屋根に取り付けられている看板を眺めてみてください!看板の文字は薬の名前が書かれていて、屋根付きの看板としては日本最古の看板だそうです。

館内はかつての豪商の面影が残る贅沢な和室や蔵に、レトロな看板や歴史資料が並んでいて、ゆったりと見学ができました。

お土産に♪ ふわっとろ卵の和菓子『きみごろも』

「薬の館」の近くにある「堀井松月堂(しょうげつどう)」に立ち寄り、おやつとお土産に『きみごろも』を購入しましょう♡

同店は、明治 35 年創業の老舗和菓子店。看板商品の『きみごろも』は、創業当時より変わらない製法でつくられ続けています。

メレンゲに砂糖やハチミツを入れて寒天で固め、黄身の衣で包んで焼いた和菓子はふわっと軽い食感。
1 つ(151 円・税込)から購入できるので、ぜひおやつに食べてみてくださいね。
宇陀にしかない卵の和菓子なので、お土産にもおすすめです!
さて、お土産をゲットしたら、次はランチに向かいましょう。
自転車を漕いでお腹もぺこぺこ!

宇陀松山の旅は後半へ続きます♪

おすすめコース

おすすめコース

Start

近鉄榛原駅 南口

「じゆうだテラス」

レンタサイクル 1 日 1,000 円
宇陀市の観光情報と地域情報を発信する施設。観光スポットやイベント情報の収集、特産品の購入ができます。
→スポットの詳細 DATA はコチラ

「宇陀川沿いのサイクリングルート」

秋色に色づく山々や田園風景の美しい自然に癒されながら、心地よくサイクリング。「サイクリングコース」の看板を目印に自転車を進めて。

自転車 約 50 分

「松山西口関門」

城下町の大手道にある最初の門で、宇陀松山地区のシンボル的な建造物。門が黒塗りであることから「黒門」とも呼ばれています。

自転車 約 5 分

「薬の館」(入館料 310 円)

豪商の面影が残る贅沢な建物に、薬の町として発展した宇陀の歴史資料、レトロな看板や道具などが展示されています。
→スポットの詳細 DATA はコチラ

自転車 約 1 分

「堀井松月堂」

宇陀の銘菓、卵の和菓子「きみごろも」を販売。ふわっと口の中で溶けて卵の風味いっぱいの甘さが広がる和菓子は、いくつでも食べたくなる美味しさです。

堀井松月堂の『きみごろも』は、奈良専門オンラインショップ「ならわし」でも購入できます。
奈良専門オンラインショップ「ならわし」
→スポットの詳細 DATA はコチラ

Goal

<じゆうだテラス DATA>

TEL

0745-88-9049
住所 宇陀市榛原萩原2424
アクセス 近鉄「榛原駅」すぐ
営業時間 9:00~17:00
定休日 年末年始

<薬の館 DATA>

TEL

0745-83-3988
住所 宇陀市大宇陀上2003
アクセス 近鉄「榛原駅」からバス「西山」または「大宇陀迫間」下車、徒歩約10分
営業時間 10:00〜16:00
定休日 月・火曜日(ただし祝日の場合は翌日休み)、12月15日〜翌年1月15日

<堀井松月堂 DATA>

TEL

0745-83-0114
住所 宇陀市大宇陀上1988
アクセス 近鉄「榛原駅」からバス「西山」または、「大宇陀迫間」下車、徒歩10分
営業時間 8:00〜17:00
定休日 水曜日・年末年始・夏季休暇

一覧へ戻る

ならの梅開花情報2024

奈良お取り寄せ手帖 ~スイーツ編~

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.