ホーム > イベント > イベント情報 > 2019年9月に開催中の短期イベント

イベント情報

オンライン書籍

2019年9月に開催中の短期イベント

9月1日大神神社
久延彦神社例祭

11時から。久延彦神社の祭神・久延彦命(くえひこのみこと)は知恵が大変優れる神で、「学問の神様」として信仰される。この日は年に1度の例祭が行われる。

住所〒633-8538 桜井市三輪1422
アクセスJR三輪駅から徒歩約5分
お問い合わせ大神神社 0744-42-6633

9月1日吉田寺
放生会(鳩にがし法要)

仏教の不殺生戒に基づく法要。生命の尊さを振り返り、念仏を唱えながら鳩や魚を解き放つ。放生会当日の祈祷や回向は功徳が大きいとされ、午前中から多くの参詣者があり、13時頃から放生の儀式へと移っていく。境内の多宝塔秘仏大日如来像も法要に合わせて公開。

住所〒636-0142 生駒郡斑鳩町小吉田1-1-23
アクセスJR法隆寺駅から徒歩約20分
お問い合わせ吉田寺 0745-74-2651

9月1日~2日吉田寺
多宝塔(重文)初層・大日如来坐像特別公開

9 時から16 時。本尊は県内最大の阿弥陀如来坐像(像高515cm)で、国の重文に指定されている。同じく重文の多宝塔の初層には大日如来坐像が安置されており、普段は秘仏だが毎年9月1日~2日と11月1~3 日のみ特別公開される。

住所〒636-0142 生駒郡斑鳩町小吉田1-1-23
アクセスJR法隆寺駅から徒歩約20分
お問い合わせ吉田寺 0745-74-2651

9月1日~7日松尾寺
松尾山修験道祭・役行者像特別公開

9時から16時。2日10時から、柴燈大護摩奉修が行われる。厄除けの寺として知られ、修験道との関わりが深い。1日からはじまる松尾山修験道祭りに伴い、境内の行者堂に安置される修験道の祖・役行者(えんのぎょうじゃ)の像が特別公開される。

住所〒639-1057 大和郡山市山田町683
アクセスJR大和小泉駅から矢田山町行きバスで約10分、松尾寺口下車、徒歩約30分、または駅からタクシーで約7分
お問い合わせ松尾寺 0743-53-5023

9月12日~13日采女神社
采女祭

中秋の名月の日に行われる。本祭13日17時にJR奈良駅から猿沢池まで、秋の七草で美しく飾られた2m余りの花扇をはじめ、天平衣装をまとった人々による花扇奉納行列が行われる。18時に采女神社で神事。19時に猿沢池で管弦船の儀が行われる。

住所〒630-8213 猿沢池
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約5分
お問い合わせ奈良市観光協会 0742-27-8866

9月13日唐招提寺
観月讃仏会

18時から21時。和上とともに中秋の名月をめでる法要が金堂で行われる。裏千家奉納による献茶式あり。夜間特別開扉される金堂(国宝)で盧舎那仏坐像、薬師如来立像、千手観音立像(全て国宝)に参拝できる貴重な機会。※御影堂は修理中で見学できません。

住所〒630-8032 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄西ノ京駅から徒歩約10分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

9月13日大神神社
観月祭

18時30分~。神職の神楽や舞楽の演奏、巫女による神楽の奉奏が月明かりの中進む。日中から夕刻にかけて観月句会や観月野点などの催しも。

住所〒633-8538 桜井市三輪1422
アクセスJR三輪駅から徒歩約5分
お問い合わせ大神神社 0744-42-6633

9月15日葛城一言主神社
秋季大祭

10 時30 分から。室町時代から伝わる御神火祭。一言主明神の怒りを鎮め、世の中の安全を祈願する。

住所〒639-2318 御所市森脇432
アクセスJR・近鉄御所駅から御所市コミュニティバス<西コース内回り循環>で約20 分、森脇下車、徒歩約10 分、または五條バスセンター行きバスで約5 分、宮古橋下車、徒歩約20 分
お問い合わせ葛城一言主神社 0745-66-0178

9月16日白毫寺
志貴親王御忌

毎年敬老の日、10 時30 分から法要と献花式。萩の花が見頃となるこの時期に合わせ、志貴親王の追慕の法要を行う。

住所〒630-8302 奈良市白毫寺町392
アクセスJR・近鉄奈良駅から山村町・藤原台行きバスで約13 分、高畑住宅下車、徒歩約20分
お問い合わせ白毫寺 0742-26-3392

9月17日東大寺
二月堂十七夜盆踊り

18 時から二月堂本堂で法要の後、18 時30 分から21 時頃まで二月堂で盆踊りが行われる。奈良では「盆踊りの踊り納め」といわれる。

住所〒630-8587 奈良市雑司町406-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、東大寺大仏殿・春日大社前下車、徒歩約15分
お問い合わせ東大寺 0742-22-5511

9月23日大峯山寺
大峯山戸閉式

毎年9 月23 日。午前3 時から。山上ヶ岳の山頂の大峯山寺で行われる。5 月に開けられた本堂が行者や講の人々により閉められる(ただし女人禁制)

住所〒638-0431 吉野郡天川村洞川
アクセス吉野郡天川村洞川(近鉄下市口駅から洞川温泉行きバスで約1時間20 分、終点下車、徒歩約3 時間)
お問い合わせ大峯山龍泉寺 0747-64-0001

9月23日大和神社
紅しで踊り奉納

毎年9 月23 日、13 時30 分から。秋季大祭で奉納される踊り。江戸時代に起こった「雨乞い満願踊り」を昭和30 年代に復活。赤い御幣を持ち、保存会の婦人が奉納する。その後、地元の園児による踊りの奉納も行われる。

住所〒632-0057 天理市新泉町306
アクセスJR長柄駅から徒歩約8 分
お問い合わせ大和神社 0743-66-0044

9月23日宝山寺
生駒聖天お彼岸万燈会

16 時頃~20 時。灯りは17時頃から。大鳥居下から奥の院まで、約1万の灯明が灯される。「天地の恩」、「国の恩」、「師の恩」、「父母の恩」の四恩に感謝を捧げ、先祖の供養と家庭の安全を祈願する法要。

住所〒630-0266 生駒市門前町1-1
アクセス近鉄生駒駅から徒歩約3分で鳥居前駅へ、生駒ケーブルで約5分、宝山寺駅下車、徒歩約10分
お問い合わせ宝山寺 0743-73-2006

9月23日平城宮跡歴史公園平城宮いざない館
みんなで観て聞いてふれてみよう!日本伝統の雅楽体験

10:30 ~ 12:00、13:30 ~ 15:00 の二部制。雅楽の演奏を聞いたあとに演奏に使われる楽器(笙・竜笛など)や実際の装束にふれることが出来る体験イベント。定員30 名/回(事前申し込み)、大人2000 円・小人(高校生以下)500 円・3 歳以下無料。平城宮いざない館多目的室で開催。

住所〒630-8012 奈良市二条大路南3-5-1
アクセス近鉄大和西大寺駅南口から徒歩で玉手門経由約20 分、または近鉄奈良駅・JR 奈良駅西口から路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車すぐか、ぐるっとバス(土日祝日は15 分間隔、平日は30 分間隔にて運行運賃100円)朱雀門ひろばターミナル着すぐ
お問い合わせ平城宮跡管理センター 0742-36-8780

9月26日徳融寺
おとなの寺子屋「音声館と私」

13 時~。会場は徳融寺観音堂。講師は演出家・高木宏氏。良弁杉大紙芝居もあり。申し込み不要、テキスト代300 円。

住所〒630-8335 奈良市鳴川町25
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約20 分、または近鉄奈良駅・JR 奈良駅から市内循環バス「北京終町」下車
お問い合わせ徳融寺 0742-22-3881

9月27日吉野神宮
秋の大祭

10 時30 分から祭典。浦安の舞や詩吟などの奉納がある。

住所〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山
アクセス近鉄吉野神宮駅から徒歩約25 分、またはタクシーで約5分
お問い合わせ吉野神宮 0746-32-3088

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.