奈良の地域情報を発信!

ホーム > イベント > イベント情報 > 2021年2月に開催中の短期イベント

イベント情報

2021年2月に開催中の短期イベント

2月1日矢田寺
修二会

毎年2月1日に行われる法要。新年の三が日に行われる修正会と同様、旧年の穢れを払い懺悔する行と、新年を寿(ことほ)ぎ豊年を願う行が行われる。

住所 大和郡山市矢田町3506
アクセス近鉄郡山駅から矢田寺行きバス「矢田寺」下車、徒歩約10分
お問い合わせ矢田寺 0743-53-1445

2月1~3日霊山寺
修二会

17時から。3夜にわたって本尊・薬師如来に国家の平安と万民の幸福を祈願する。

住所 奈良市中町3879
アクセス近鉄富雄駅から奈良・郡山・若草台行きバスで「霊山寺」下車
お問い合わせ霊山寺 0742-45-0081

2月1~28日信貴山朝護孫子寺
毘沙門天王(中秘仏)公開

9時~16時。通常非公開の中秘仏・毘沙門天王像が特別公開される。

住所 平群町信貴山2280-1
アクセス近鉄信貴山下駅からバス「信貴大橋」下車、徒歩約5分
お問い合わせ信貴山朝護孫子寺 0745-72-2277

2月2日安倍文珠院
節分銭ぶつけ厄払い大法要

金閣浮御堂で方位を司る秘仏「十二天軸」のうち、恵方に当たる方位の守護神が公開され、厄除法要が行われる。厄除祈祷の後、自身で自分の年齢と同数の一円玉(寺で用意)を投げ、厄除けをすることができる。

住所 桜井市阿部645
アクセスJR・近鉄桜井駅からタクシーで約5分、またはバス停「安倍文殊院前」下車、徒歩すぐ
お問い合わせ安倍文珠院 0744-43-0002

2月2日興福寺
追儺会(鬼追い式)

節分の夜に行われる厄除け招福の行事。18時30分ごろから東金堂の本尊前で、無病息災・延命長寿のための薬師悔過の法要がある。法要後、3匹の鬼を毘沙門天が退治する鬼追い式が始まる。続いて東金堂で福豆まきが行なわれる。令和3年度は内容が変更になる場合あり。

住所 奈良市登大路町48
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約5分
お問い合わせ興福寺 0742-22-7755

2月2日元興寺
節分会

12時~15時。節分の行事として不動明王二体(立像・坐像)を本堂で遷座して不動尊供養を行い、境内では山伏による柴燈大護摩・火生三昧秘儀(火渡り行)がある。最後に特設舞台から福豆まきが行われる。

住所 奈良市中院町11
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約12分
お問い合わせ元興寺 0742-23-1377

2月2日春日大社
節分万燈籠

17時30分ごろから舞楽奉納。18時ごろ全燈籠に灯がともされる。境内にある約2,000基の石燈籠、約1,000基の釣燈籠は、800年の昔から貴族や武士をはじめ広く一般国民より奉納されたもので、回廊沿いの灯影に幻想の世界が現れる。

住所 奈良市春日野町160
アクセスJR・近鉄奈良駅から春日大社本殿行きバス終点、または市内循環バス「春日大社表参道」下車
お問い合わせ春日大社 0742-22-7788

2月2日石上神宮
節分祭

15時から。節分豆まき神事として、拝殿内で福豆がまかれる。

住所 天理市布留町384
アクセスJR・近鉄天理駅から苣原行きバス「石上神宮前」下車、徒歩約7分
お問い合わせ石上神宮 0743-62-0900

2月2日帯解寺
節分星祭

星祭とは、古来より伝わる秘法により、1年ごとにまわってその年の吉凶を左右するその年の当たり星(当年星)をおまつりし、星回りの悪い年は悪事災難を免れるよう、よい年はより一層よくなるよう祈願する法要。18時から本堂で星曼荼羅を掲げて祈祷する。当日参加不要。法要は僧侶だけで行う。

住所 奈良市今市町734
アクセスJR帯解駅から徒歩約5分
お問い合わせ帯解寺 0742-61-3861

2月2日東大寺
節分万灯明・星祭

10時から還宮。14時から豆まき。18時から星供養。還宮とは昨年のお札やお守りなどを火にあげる儀式で、年末から前日までに二月堂の受付に持参すると還宮作法修法の上、浄火で焚き上げてもらえる。無料。14時ごろから本堂内で法要の後、二月堂の舞台の上から豆まき。その後、法華堂前広場に設置された特設舞台から参拝者のために豆や鈴がまかれる。星供養は星に「除災与楽」を祈る法会。 東大寺では毎年節分の日の夕方、二月堂本堂に万灯明をともし「星曼荼羅」を掲げてこの修法を勤める。

住所 奈良市雑司町406-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、「大仏殿春日大社前」下車、徒歩約15分
お問い合わせ東大寺 0742-22-5511

2月3日霊山寺
節分星祭法会

14時から。節分に1年間の除厄、除災、除難を祈願する法会。

住所 奈良市中町3879
アクセス近鉄富雄駅から奈良・郡山・若草台行きバスで「霊山寺」下車
お問い合わせ霊山寺 0742-45-0081

2月3日櫻本坊
節分会

13時から。開運厄除けの祈祷法要が営まれる。

住所 吉野町吉野山1269
アクセス近鉄吉野駅からロープウェイ「吉野山」乗り換え、吉野大峯ケーブルバス「竹林院前」下車すぐ
お問い合わせ櫻本坊 0746-32-5011

~2月8日寧楽美術館
二代中村準一・三代準佑と寧楽美術館

今年80周年を迎える寧楽美術館。設立者である中村準策のコレクションを紹介した前期展に引き続き、後期となる同展では二代中村準一、三代中村準佑の蒐集品を公開している。9時30分~16時30分(入館は16時まで)。年始1月15日までと火曜日休館。

住所 奈良市水門町74依水園
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約15分
お問い合わせ寧楽美術館 0742-25-0781

2月11日廣瀬神社
砂かけ祭

14時から。五穀豊穣を祈るお田植え祭り。参拝者と田人、牛役が雨に見立てた砂をかけ合う「庭上の儀」がある。庭上の儀には、砂を盛んにかけ合うほど、田植えの時期に雨がよく降り、豊作になるといわれており、奇祭として有名。

住所 河合町川合99
アクセスJR法隆寺駅からタクシーで約10分
お問い合わせ廣瀬神社 0745-56-2065

2月12~18日五劫院
涅槃図・五劫思惟阿弥陀仏坐像

9時~15時。重源上人が宋から請来したと伝わるご本尊の五劫思椎阿弥陀仏坐像(重文)が特別開帳される。「劫」とは非常に長い時間を表し、気の遠くなるほど長時間考え続けた姿がアフロヘアーのように見える仏様。

住所 奈良市北御門町24
アクセスJR・近鉄奈良駅から奈良交通バスで青山住宅方面行き「今在家」下車
お問い合わせ五劫院 0742-22-7694

2月15日興福寺
涅槃会

涅槃画像を掲げ、釈尊の遺徳をしのぶ。10時から法要がある。

住所 奈良市登大路町48
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約6分
お問い合わせ興福寺 0742-22-7755

2月15日唐招提寺
涅槃会

お釈迦さまが入滅した2月15日に、その様子を描いた涅槃図を掛け、伝統的な造花を供えて供養の法要が営まれる。令和3年度は一般公開するか未定。

住所 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄西ノ京駅から徒歩約8分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

2月24日當麻寺奥院
本尊・法然上人座像 特別公開

11時~16時。法然上人の命日法要「御忌会」に際し、法然上人坐像(重文)が年に1度、特別公開される。

住所 葛城市當麻1263
アクセス近鉄当麻寺駅から徒歩約15分
お問い合わせ當麻寺奥院 0745-48-2008

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.