奈良の地域情報を発信!

ホーム > グルメ > お気に入りがきっと見つかる 食べる・飲む ナラ! > 梛の木(なぎのき)

お気に入りがきっと見つかる 食べる・飲む ナラ!

梛の木(なぎのき)

イタリアンレストラン

高畑に佇む隠れ家イタリアン

近鉄奈良駅から観光客で賑わう奈良公園エリアを過ぎて、飛火野や荒池が見えてくると、先程までの喧騒はどこへやら、静かで落ち着いた高畑の街にたどり着く。その一角、旧大乗院庭園の東側にある細い裏路地を入り、瑜伽(ゆうが)神社の目の前に現れるのが、趣深い造りが印象的なイタリアンレストラン「梛の木」だ。”奈良でしか感じられない、まったりとした空気感”に惚れ込んで、奈良の地で店を開くことを決意したと話してくれたのは、埼玉県出身の佐竹オーナーシェフ。奈良県産の野菜や「ばあく豚」など、奈良の食材をたっぷり使ったボリュームたっぷりで優しい味わいの料理が評判となり、地元の人だけでなく周辺を訪れる観光客にも人気が高い。紅葉や桜のシーズンなどには、ぜひ事前に予約をして訪れてみてほしい。

イタリアンシェフのアイデア溢れるかき氷も大人気

県内各地の生産者とのつながりを大事に、メニューにはたくさんの奈良県産の食材を取り入れている佐竹シェフ。「素晴らしい生産者さんとの出会いが今の梛の木の料理を作りだしてくれました」と話す。そんなシェフの奈良愛は、「奈良への恩返しになれば」と始めたかき氷にも表れている。ソースの考案と同様に力を入れているのが氷の削り方。「当たり前ながら氷は溶けてしまうし、気象も氷の状態も日々変化するので、毎日同じような食感や状態に仕上がるように削るのにとても苦労します」とシェフ。そのため、かき氷の提供日はその時間帯のディナー営業は行わずに、かき氷のみを提供している(詳しいスケジュールはお店のfacebookやInstagramで告知)。売り切れ次第終了なので、食べたい方は早めの時間に来店が確実だ。

私が作っています

ボリュームたっぷりの前菜から始まり、スープ、パスタ、デザートと続く、ランチの一番人気「Bコース」。その美味しさはもちろんのこと、はち切れんばかりのお腹になるほどのボリューム感、コストパフォーマンスの良さに驚く人も多いのだという。「僕自身が食いしん坊。レストランに行ったら、お腹いっぱいになって帰りたいという気持ちが強くて。だからお客様も、お腹いっぱいに食べたなー!と満足していただけたら嬉しいですね」と話す佐竹毅オーナーシェフ。その言葉通り、お店にはいつもゲストの笑顔が満ち溢れている。

お店に来たら、ぜひ食べて!その1

ランチBコース

この日の前菜は、ばあく豚のテリーヌや奈良県産きのこのソテー、平飼い卵のスクランブルエッグに、滋味深い味わいを楽しめる奈良県産の野菜のサラダなどの盛り合わせ。パスタは数種類からチョイス可能。写真のパスタは「羊のラグー」。写真中央の桝に入ったデザートは、苺ソースがたっぷりかかったパンナコッタ。パンとドリンクもついて2,000円(税込)とその満足度の高さに、足繁く通う常連さんも多数!

お店に来たら、ぜひ食べて!その2

かき氷

「奈良のかき氷シーンを盛り上げ続けるための力に少しでもなれれば」という思いから、2017年より提供を始めたというかき氷。中庭の梅の木の実で作るシロップを使用した「お庭の梅ソーダ氷」800円や枝豆ソース、うすいえんどうのムースなどを組み合わせた野菜系かき氷の「まめみるく」800円、写真の「かぼちゃキャラメル氷」1,000円(すべて税込、かき氷の提供メニューは時期や季節により異なる)など、イタリアンシェフならではの個性的でアイデア溢れるかき氷が楽しめる。

お店に来たら、ぜひ食べて!その3

メイン料理

佐竹シェフが作りだすのは、奈良の素材の持ち味を活かしたメイン料理。ばあく豚や大和肉鶏を使ったものが定番人気ながら、魚料理にも是非注目を。写真の「鯛の柿の葉包み蒸し 明日香村産の古代米焼リゾット添え」(コースの一品)は、柿の葉や古代米など、素材そのものの力強さを存分に活かして、シンプルで滋味深い一皿に仕上げた一品。
ラザニアなどの単品メニューも用意している。

築100年の古民家をリノベーションした素敵な空間にも注目を

「本当にここにイタリアンレストランが?」と疑ってしまうほど、裏高畑の閑静な雰囲気になじんだ築100年を超える古民家。中に入ると、天井が高く、オシャレな家具で統一した洗練された空間だが、どこかホッとする雰囲気なのは、あちこちに和のエッセンスが散りばめられているから。デザートで使われる枡をはじめ、使われている食器もどこか和のテイストを感じるこだわりのものばかり。これらすべてが、シェフの作り出す見た目にも美しい料理を引き立てている。窓の向こうに広がる中庭には大きな梅の木があり、収穫した梅の実は自家製の梅シロップとなって、かき氷やドリンクなどに使用される。豊かな奈良の大地で育まれる野菜や果物などとともに、「梛の木」にとって欠かすことのできない主役の食材の一つとなっている。

梛の木(なぎのき) DATA

TEL0742-81-4445
住所奈良市高畑町1028
アクセス近鉄奈良駅より徒歩約15分
営業時間

昼11:30~14:00、夜18:00~21:30
(夜間のかき氷営業のある時期は異なる)

定休日不定
駐車場なし
おすすめ利用シーン家族、友人、ランチ、カフェ、デート
その他

周辺のおすすめスポット


奈良公園

新薬師寺

依水園・寧楽美術館

記事一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.