ホーム > イベント > イベント情報 > 2020年6月に開催中の短期イベント

イベント情報

オンライン書籍

2020年6月に開催中の短期イベント

6月1~30日矢田寺
地蔵菩薩立像、閻魔堂特別公開

9時30分から16時30分。アジサイで知られる同寺の本尊は特徴ある地蔵菩薩立像(重文)。右手には錫杖(しゃくじょう)を持たず親指と人さし指で輪を作っている姿は「矢田型地蔵」と呼ばれている。襖絵なども拝観可。閻魔像などを安置する閻魔堂も特別公開される。

住所 大和郡山市矢田町3506
アクセス近鉄郡山駅から矢田寺行きバス「矢田寺」下車、徒歩約10分
お問い合わせ矢田寺 0743-53-1445

6月5、6日唐招提寺
開山忌舎利会

6月6日の開山鑑真大和上の命日にちなみ、和上の徳を偲ぶ行事。5日9時から御影堂宸殿で僧侶による読経の中、茶道藪内流家元による献香、献茶がある。16時からは講堂で御宿忌法要が営まれる。6日は13時から講堂で舎利会御諱法要があり、15時から東室で記念講演が予定されている。

住所 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄西ノ京駅下車、徒歩8分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

6月5~7日唐招提寺
鑑真大和上座像特別開扉

9時から16時。開祖・鑑真大和上を偲び、鑑真和上坐像(国宝)を収めた厨子の扉が特別に開かれ、同座像を拝観することができる。

住所 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄西ノ京駅から徒歩約8分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

6月7日霊山寺
地蔵尊霊場法会

14時から。地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上界という六道を守護する六地蔵尊と八千体の地蔵尊前で息災健康・家内安全などを祈願する。

住所 奈良市中町3879
アクセス近鉄富雄駅から奈良・郡山・若草台行きバスで「霊山寺」下車
お問い合わせ霊山寺 0742-45-0081

~6月10日法華寺
国史跡名勝庭園特別公開

9時から17時。光明皇后によって創建された同寺。カキツバタで有名な名勝庭園が春季だけ特別公開される。

住所 奈良市法華寺町882
アクセスJR・近鉄奈良駅から大和西大寺駅・航空自衛隊前行バスで約14分。「法華寺前」下車、徒歩約3分
お問い合わせ法華寺 0742-33-2261

6月13日弘仁寺
黄金ちまき会式

9時から。かしわの葉で作った厄除けのちまきを、黄金色のひもで結び、本尊の虚空蔵菩薩に供えて自然の恵みと健康などを祈願する。ちまきは家内安全・無病息災の功徳があるといわれており、購入できる。家の軒や大黒柱に飾してお守りとして使う。お土産用として食用のちまきもある。14時から本堂前で大規模な護摩供養が行われる。

住所 奈良市虚空蔵町46
アクセスJR・近鉄奈良駅からバス「下山町」下車乗り換え、コミュニティバス「高樋町」下車、徒歩約5分
お問い合わせ弘仁寺 0742-62-9303

6月14日談山神社
鏡女王祭

藤原鎌足の妻・鏡女王(かがみのおおきみ)を祀る東殿で行われる例祭。鏡女王は容姿端麗で和歌に優れ、興福寺の建立にも関わった。鎌足ともに藤原氏一族繁栄の礎を築き上げた。縁結びの神様として知られている。

住所 桜井市多武峰319
アクセスJR・近鉄桜井駅から談山神社行きバス終点下車、徒歩約3分
お問い合わせ談山神社 0744-49-0001

~6月30日岡寺
本堂内々陣お扉特別開扉

8時から17時。受付は16時30分まで。本尊は日本三大仏の1つである如意輪観音坐像(重文)。土で出来た仏像である塑像としては日本最大の仏像。厄除けの観音像として信仰を集める。本尊の脇にある扉が開帳され、間近から全身を拝むことができる。

住所 明日香村岡806
アクセス近鉄橿原神宮前駅、または飛鳥駅から明日香周遊バス「岡寺前」下車、徒歩約10分
お問い合わせ岡寺 0744-54-2007

~6月30日壷阪寺
二大塔(三重塔・多宝塔)同時開扉

9時から16時。受付は15時30分まで。三重塔初層と多宝塔の本尊である秘仏・大日如来坐像が特別公開される。

住所 高市郡高取町壺阪3
アクセス近鉄壺阪山駅から壷阪寺前行きバスで約10分、「壷阪寺前」下車すぐ
お問い合わせ壺阪寺 0744-52-2016

~6月30日壷阪寺
西国三十三所草創1300年記念「壷阪観音お身拭い特別参拝」

9時から16時。受付は15時30分まで。本尊十一面千手観音像に直接触れて、「お身拭い結縁参拝」ができる。

住所 高市郡高取町壺阪3
アクセス近鉄壺阪山駅から壷阪寺前行きバスで約11分、「壷阪寺前」下車すぐ
お問い合わせ壺阪寺 0744-52-2016

~6月30日長谷寺
本尊大観音尊像春季特別拝観

9時から16時。普段は関係者以外立ち入りが禁止されている国宝本堂の中に入れる。10mを超える大きな観音さまのお御足に直接触れてお参りできる。西国札所中興の祖、花山法皇一千年御遠忌記念事業の一環として始まり、現在は春と秋の年2回開催されている特別拝観。

住所 桜井市初瀬731-1
アクセス近鉄長谷寺駅から徒歩約15分
お問い合わせ長谷寺 0744-47-7001

6月30日石上神宮
神剣渡御祭(でんでん祭り)と夏越の祓(茅の輪くぐり神事)

13時から。同神宮から末社の神田(こうだ)神社に神剣のお渡りがあり、同神社で例祭の後、神前に設けられた斎場にて田植の神事を行う。お渡りの行列が太鼓を「でんでん」と打ち鳴らしながら進むので「でんでん祭」とも。17時から、古歌を全員で唱え、健康長寿を祈りながら茅の輪を3回くぐり、日ごろの罪汚れをはらう大祓(おおはらえ)式がある。※昨今の事情により御参列はご遠慮ください。

住所 天理市布留町384
アクセスJR・近鉄天理駅から苣原行きバス「石上神宮前」下車、徒歩約7分
お問い合わせ石上神宮 0743-62-0900

6月30日橿原神宮
夏越大祓(なごしのおおはらえ)

15時から。夏越大祓は祓いを行うことで清浄な心身に立ち返り、日々平穏無事な生活を願う伝統行事。身体健全・家運繁栄・社運隆昌を祈願する。当日は参列自由。

住所 橿原市久米町934
アクセス近鉄橿原神宮前駅、徒歩約10分
お問い合わせ橿原神宮 0744-22-3271

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.