奈良の地域情報を発信!

ホーム > イベント > イベント情報 > 2022年1月に開催中の短期イベント

イベント情報

2022年1月に開催中の短期イベント

1月1日帯解寺
修正会

安産祈願で有名な帯解寺では、大みそかに寺の僧侶が除夜の鐘をつく。前年の罪を悔い改め新たな年を迎える法要、修正会(しゅしょうえ)が本堂で執り行われる。

住所 奈良市今市町734
アクセスJR「帯解駅」から徒歩5分
お問い合わせ帯解寺 0742-61-3861

1月1日~3日大安寺
修正会

除夜の鐘の響きとともに、本堂にて除災招福を祈願する大般若会(だいはんにゃえ)が行われ、松三宝(まつさんぼう)昆布挟みの儀が行われる。境内には人間の煩悩と同じ数である108本の竹明りが灯され幻想的な雰囲気になる。

住所 奈良市大安寺2-18-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車、徒歩約8分
お問い合わせ大安寺 0742-61-6312

1月1日~1月16日信貴山朝護孫子寺
毘沙門天王(奥秘仏)

12年に一度の秘法結縁。毘沙門天王の奥秘仏は12年に一度の寅年大法会期に限り開帳され、御開帳期間だけの特別なお札が、御祈祷申込者または一般拝尊者に授与される。

住所 生駒郡平群町信貴山2280-1
アクセスJR・近鉄「王寺」駅下車、奈良交通バス「信貴山門」行き乗車、「信貴大橋」駅下車、徒歩5分
お問い合わせ信貴山朝護孫子寺 0745-72-2277

1月1日~3日唐招提寺
修二会

大みそかの夕刻に礼堂にて羅漢聖者(らかんせいじゃ)を勧請して「修二会」が開始。除夜の鐘とともに、元旦は礼堂南側の広縁に僧侶が集まり、伽陀(かだ。声明の一種)を唱えた後に、堂内で密教形式の修正護摩供を行う。

住所 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄「西ノ京駅」から徒歩約10分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

1月1日~15日喜光寺
弁天堂神影 宇賀神(秘仏)公開

9時~16時30分(受付は16時まで)。本堂は東大寺大仏殿建立の際に参考にされたという伝承から“試みの大仏殿”と呼ばれている。宇賀神は、とぐろを巻いた蛇が鎌首を持ち上げ、長い髭をたくわえた老人の顔を持つ神秘的な姿をしている。

住所 奈良市菅原町508
アクセス近鉄大和西大寺駅から徒歩約20分/近鉄尼ケ辻駅から徒歩約10分
お問い合わせ喜光寺 0742-45-4630

1月1日~31日 石光寺
弥勒如来秘仏(木造)公開

9時~16時30分。日本最古の弥勒如来石仏を勒堂内で特別公開。

住所 葛城市染野387
アクセス近鉄二上神社口駅から徒歩約13分/近鉄当麻寺駅から徒歩約25分
お問い合わせ石光寺 0745-48-2031

1月7日東大寺
修正会

「修正会」は、正月に祈修する法会という意味で、古くから諸大寺で営まれてきたもの。現在は、正月七日に金堂大仏殿でこの悔過の法会をお勤めしている。

住所 奈良市雑司町406-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、「大仏殿春日大社前」下車、徒歩約15分
お問い合わせ東大寺 0742-22-5511

1月7日霊山寺
大辯才天初福授法会

新年にあたり、運を開き、福を授けるという行事。午前7時に貫主一同が奥之院へ参拝、午前11時と午後2時から辯天堂で福授法要が行われる。

住所 奈良市中町3879
アクセス近鉄富雄駅から奈良・郡山・若草台行きバスで「霊山寺」下車
お問い合わせ霊山寺 0742-45-0081

1月8日新薬師寺
初薬師

本尊薬師如来にすべての人々に罪の悔いを改める薬師悔過(けか)の法要が営まれる。

住所 奈良市高畑町1352
アクセスJR・近鉄 奈良駅から市内循環バス10分「破石町」下車、東へ徒歩約15分
お問い合わせ新薬師寺 0742-22-3736

1月8日大神神社
献燈祭

10時半から。新年にあたり、社殿・境内に燈籠を奉納した人を招いて、1年の隆昌と平安を祈願する。

住所 桜井市三輪1422
アクセスJR三輪駅から徒歩約5分
お問い合わせ大神神社 0744-42-6633

1月8~14日法隆寺
金堂修正会

毎年1月8日から14日までの7日間、晨朝、日中、日没、初夜、半夜、後夜(六時の行法)の法要が行われる。この修正会は国家安隠、万民豊楽、寺門興隆の祈願を目的とし、神護景雲2年(768年)にはじめて行われ、現在まで続けられてきた。

住所 斑鳩町法隆寺山内1-1
アクセスJR 法隆寺駅から法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
お問い合わせ法隆寺 0745-75-2555

1月10日大安寺
写経・写仏会

10時から。毎月第2日曜日を御縁日と定め、護摩供、写経、法話などを行っている。

住所 奈良市大安寺2-18-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車、徒歩約8分
お問い合わせ大安寺 0742-61-6312

1月10日長岳寺
節会

午前中、檀家によって大綱が編まれ、午後には山門前で大綱掛け行事が行われる。

住所 天理市柳本町508
アクセスJR・近鉄桜井駅からバス「長岳寺前」下車、徒歩約10分
お問い合わせ長岳寺 0743-66-1051

1月10日佐良気神社(春日大社境内)
十日えびす

「蛭子神(ひるこのかみ)」がまつられている、春日大社境内の佐良気神社(さらけじんじゃ)では毎年1月10日、「十日えびす」が行われる。10時より開催だが、密を避けるため、お昼前後の参拝を推奨。

住所 奈良市春日野町160
アクセスJR・近鉄奈良駅から春日大社本殿行きバス終点、または市内循環バス「春日大社表参道」下車
お問い合わせ春日大社 0742-22-7788

1月14日生蓮寺
とんど

9時~10時。古いお札や仏壇を燃やす。

住所 五條市二見7丁目4-7
アクセスJR大和二見駅から徒歩約5分
お問い合わせ生蓮寺 0747-22-2218

1月15日西大寺
新春大茶盛式

10時~15時。鎌倉時代から催されている茶儀。高僧、叡尊(えいそん)が正月の修正会の結願のお礼として献茶した時、参拝の民衆にもお茶を振る舞ったことに始まる。戒律によって酒を飲まないので、酒盛りに代わって「茶盛」と称されている。 現在では、僧侶が直径30cm以上もある大茶碗にお茶を点て、参加者に振る舞う。

住所 奈良市西大寺芝町1-1-5
アクセス近鉄大和西大寺駅から徒歩約3分
お問い合わせ西大寺 0742-45-4700

1月15日石上神宮
古神符焼納祭(大とんど)

10時から。社務所前の祭場で、この日までに持ち込まれた神符類が高く積み上げられおり、神事の後、斎火によって焼納される。宮司ら神職が大祓詞や十種祓詞(とくさのはらえのことば)を奏上する。

住所 天理市布留町384
アクセスJR・近鉄天理駅から苣原行きバス「石上神宮前」下車、徒歩約7分
お問い合わせ石上神宮 0743-62-0900

1月15日大神神社
大とんど

8時から祈祷殿前斎庭で。ご神火をもって正月のしめ飾りや旧年のご神札を焼き上げる伝統神事。

住所 桜井市三輪1422
アクセスJR三輪駅から徒歩約5分
お問い合わせ大神神社 0744-42-6633

1月15日唐招提寺
大般若転読法要

600巻の大般若経を読んで、天下泰平・国家安穏・家内安全などを祈願する。

住所 奈良市五条町13-46
アクセス近鉄西ノ京駅から徒歩約8分
お問い合わせ唐招提寺 0742-33-7900

1月15日法輪寺
妙見護摩祈祷

妙見堂にまつる妙見菩薩の縁日に護摩木を焚いて祈祷する。毎月15日実施。

住所 斑鳩町三井1570
アクセス近鉄郡山駅から法起寺経由法隆寺前行きバス「法起寺」下車、徒歩約10分
お問い合わせ法輪寺 0745-75-2686

1月17日おふさ観音
初えびす大祭

商売繁盛・招福のえびす様の祭り。福笹の販売や、ぜんざいの振る舞いなどがある。

住所 橿原市小房町6-22
アクセス近鉄大和八木駅からバス「小房」下車、徒歩約5分/JR畝傍駅から徒歩約10分
お問い合わせおふさ観音 0744-22-2212 

1月17日天河大辨財天社
牛王宝印神符頒布祭

牛王神事は古来、伊勢神宮・熊野本宮とともに、「三大牛王神事」としての伝統がある。世界の国々が平和で、諸国万民が安穏無事であり、五穀万菜の実りが豊穣でありますようにと祈願する。16日の夜半から、正月三が日神前に奉った若水によって仕立てられた墨水で、牛王版木から牛王宝印札が刷られ、如意宝印を押印して参拝者に配られる。

住所 天川村坪内107
アクセス近鉄下市口駅から中庵住行きバス「天河大辨財天社」下車、徒歩すぐ
お問い合わせ天河大辨財天社 0747-63-0558

1月19日金峯山寺
南朝妙法殿千巻心経

11時から。南朝皇居跡の南朝妙法殿で千巻心経を行っている。毎月19日に実施。

住所 吉野町吉野山2498
アクセス近鉄吉野駅下車。ロープウェイ山上駅から徒歩約10分
お問い合わせ金峯山寺 0746-32-8371

1月23日信貴山大本山千手院
洗心会

10時~11時30分、14時~15時30分の2回。「家庭や会社、学校などでの人間関係の悩みを解決する糸口を見つけたい」「日常生活を離れ、精神修養のひと時を持ちたい」「仏教のことをもう少し知りたい」という人に、信貴山千手院では、真言瞑想(坐禅)と法話のつどいである「洗心会」を催している。坐禅の後法活とお茶。参加料1000円。予約不要。毎月第4土曜日に実施。

住所 平群町信貴山2280
アクセスJR王寺駅または近鉄信貴山下駅からバス「信貴大橋」下車、徒歩約7分
お問い合わせ信貴山大本山千手院 0745-72-4481

1月23日大安寺
光仁会(がん封じささ酒まつり)

8時~16時。桓武天皇が文武百官を伴い、先帝光仁天皇の一周忌の斎を大安寺で行なったた故事にちなむ行事。早朝から法要、がん封じ祈祷が行われる。

住所 奈良市大安寺2-18-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から大安寺行き・シャープ前行き・白土町行きバス「大安寺」下車、徒歩約8分
お問い合わせ大安寺 0742-61-6312

1月24日生蓮寺
初地蔵法会

10時から大般若修行、11時30分から柴灯大護摩がたかれる。12時20分から、ちまきも予定されている。

住所 五條市二見7丁目4-7
アクセスJR大和二見駅から徒歩約5分
お問い合わせ生蓮寺 0747-22-2218

1月24日帯解寺
護摩祈祷会

14時~16時。新御堂護摩堂で護摩祈祷会が行われる。毎月24日に実施。

住所 奈良市今市町734
アクセスJR帯解駅から徒歩約5分
お問い合わせ帯解寺 0742-61-3861

1月24日法輪寺
お写経の会

「妙見菩薩神呪経」冒頭104文字の写経。妙見堂に納めて、諸願成就を祈念する。毎月第4日曜日に実施。

住所 斑鳩町三井1570
アクセス近鉄郡山駅から法起寺経由法隆寺前行きバス「法起寺」下車、徒歩約10分
お問い合わせ法輪寺 0745-75-2686

1月26日法隆寺
金堂壁画焼損自粛法要

昭和24年(1949)に金堂壁画が焼損した1月26日は「文化財防火デー」と定められ、日本各地の社寺などで消火訓練が行われている。この自粛法要では、再び同様の惨事が起こらないように祈る。2020年度はコロナ禍の影響により僧侶のみで斎行、見学は諸堂の外からのみ可能。

住所 斑鳩町法隆寺山内1-1
アクセスJR法隆寺駅から法隆寺行バス「法隆寺門前」下車すぐ
お問い合わせ法隆寺 0745-75-2555

1月28日金剛寺
三宝荒神供

三宝荒神を祀って、新春門出の家運隆昌を祈願する。10時から16時まで三宝荒神供の札が授与される。

住所 五條市野原西3-2-14
アクセスJR五条駅から城戸行バス「弁天前」下車、徒歩約5分
お問い合わせ金剛寺 0747-23-2185

1月28日元興寺
不動尊護摩供養

14時~15時。小子坊土間に安置される北向き不動尊の前で護摩供養が行われる。毎月28日に実施。

住所 奈良市中院町11
アクセスJR奈良駅から徒歩約20分/近鉄奈良駅から徒歩約12分
お問い合わせ元興寺 0742-23-1377

1月28日十輪院
新春初ごま大祈とう

13時~16時。一願不動尊(重文)の前で1年間の無病息災やいろいろな願い事を祈願する。コロナ禍の影響により、2020年は無料接待なし。

住所 奈良市十輪院町27
アクセスJR・近鉄奈良駅から天理駅・桜井駅行きバス約8分、「福智院町」下車、徒歩約3分
お問い合わせ十輪院 0742-26-6635

1月28日不空院
護摩法要

10時から。3体の不動明王様と制多迦(せいたか)矜羯羅(こんがら)の童子に護摩法要が行われる。毎月28日に実施。

住所 奈良市高畑町1365
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バス外回り「破石町」下車、東へ徒歩約10分
お問い合わせ不空院 0742-26-2910

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.