奈良の地域情報を発信!

ホーム > グルメ > お気に入りがきっと見つかる 食べる・飲む ナラ! > 自然な暮らし commu+cafe コリコック

お気に入りがきっと見つかる 食べる・飲む ナラ!

自然な暮らし commu+cafe コリコック

更新日:2024年2月22日

カフェ ランチにおすすめ

農産物直売所に併設するコミュニティーカフェ

天理市山田町にある山田農産物直売所に併設するコミュニティースペース&カフェ。
店名の“コリコック”は、スウェーデン発祥の“森のムッレ教室”という自然環境教育のプログラムに登場する森の妖精“ムッレ”への挨拶にのみ使われている言葉で、ヨスタ・フロムという森のムッレ教室の創設者がかっこうの鳴き声からインスピレーションを得て作った造語だとか。
親子や子育て世代の方が口コミを聞いて多く来店されている。

安心・安全なこだわり食材を使って

カフェを運営するのは「森のようちえん ウィズ・ナチュラ」。奈良県の豊かな自然環境の中で感性を培い、子どもたち一人ひとりが持つ無限の可能性を見守りながら育む、大人も子どもも共に育ちあうようちえんだ。保護者との共同運営であるようちえんの助けになればということから、小さいお子さん連れでも気兼ねなく過ごせる場所を作ろうという案をもとにカフェをオープン。当初は明日香村で営んでいたが、2019年に「森のようちえん ウィズ・ナチュラ」が明日香村から天理市に拠点を移すと同時に、カフェも天理市に移転。
カフェのお料理は、農薬や化学肥料をできるだけ使わず作られる野菜や米を使用。スイーツはグルテンフリーを中心としている。また、おむすび2つにお味噌汁、りんごジュースがセットのお子さまプレートのほか、子ども向けのジュースやおやつもあり、親子で美味しい食事を楽しむことができる。

私が作っています

福田 典代さん

店主

未来を担う子どもたちに「食」を通して“生きる力”“五感”“心”を健やかに育ててほしいという想いから『親子で安心して集える場所にしたい』をコンセプトにカフェを2017年3月にオープン。「食」に関する様々な経験を積んでこられた福田さんは、ようちえんの食育担当を経て、カフェを担当されることに。お料理全般は、福田さんが担当し旬の食材を使ったメニューを考案。どれも福田さんの人柄が溢れるやさしいお味だ。スイーツは、お菓子作りが得意なお母さんが担当されることも。

お店に来たら、ぜひ食べて!その1

週替わりランチプレート

大和高原で栽培された野菜や自然栽培された米を使ったランチ。
毎週変わるメニューは、バリエーションが豊富なので、何度訪れても楽しい!(1,100円(税込))

お店に来たら、ぜひ食べて!その2

竜田揚げランチプレート

鶏の胸肉を“醤”にじっくりと漬け込んだジューシーな竜田揚げがメインのランチ(1,100円(税込))。
ボリューム満点で食べごたえがある。
柔らかいお肉の秘密は、日本に昔からある“糀菌”。

お店に来たら、ぜひ食べて!その3

おむすびプレート

羽釜で炊き上げられたお米はふっくら美味しい。
天日塩で握ったおむすびに、ご飯のお供をトッピング。
小ぶりの惣菜2品とお味噌汁がついているので、小腹がすいた時や、お子様にぴったり。(500円(税込))

親子に安心・楽しい空間

店内は子育て中の親子が安心して来店できるようにといろいろな配慮が散りばめられている。子どもたちがめいっぱい遊べるように家が密集していない自然に囲まれたこの場所にお店を構え、和室の空間では子どもたちが裸足で走り回っても安全。子どもが遊びたくなる仕掛けやおもちゃも用意されている。お母さんの目が届く範囲なので、子どもたちも好きなところで自由に楽しく遊ぶことができる。

自然な暮らし commu+cafe コリコック DATA

TEL090-4493-6474
住所奈良県天理市山田町638−1
ホームページhttps://www.korikokku.com/
アクセスJR・近鉄天理駅から車で25分
営業時間

11:30~16:00

定休日月曜日、火曜日、水曜日
駐車場あり
おすすめ利用シーン親子、家族、友人、カフェ
その他多人数の場合はご予約をおすすめ。

周辺のおすすめスポット


石上神宮

笠山荒神社

白毫寺

記事一覧

ならの梅開花情報2024

奈良お取り寄せ手帖 ~スイーツ編~

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.